ミアテスト:がんを超早期に発見する”リキッドバイオプシー”(その2)

0120-12-4103

〒273-0005 千葉県船橋市本町5-3-5 伊藤LKビル4F

月 9:00~13:00 15:00~18:30 / 火 9:00~13:00 15:00~18:00
水 9:00~13:30(隔週) 15:00~18:30 / 金 10:00~20:00(連続診療)
土 10:00~13:00 / 日曜 9:00~12:00(月2回不定期)
休診日:木曜日・祝日

ブログ

ミアテスト:がんを超早期に発見する”リキッドバイオプシー”(その2)

ブログ

2017/06/02 ミアテスト:がんを超早期に発見する”リキッドバイオプシー”(その2)

6月2日金曜と3日土曜は学会出席のため、診療は終日休診をいただいております。ご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

リキッドバイオプシーとは、採血から得られた血液など体液から、がんの診断や治療効果の予測などを行う検査のことです。当院でリキッドバイオプシーできる血液検査として1番.メチル化DNA断片、2番.ミアテスト、3番.RNAマイクロアレイ、4番.CTC(循環血液中腫瘍細胞)の4つがあります。何かお気づきになりましたか?がんの早期発見と称して、健康診断で内視鏡でカメラを入れたり、レントゲンやCTを撮影したりしていますが、いまや血液検査で、「がん細胞がいるかどうか」が判明する時代なのです。次に、2番のミアテストについて、ご説明しましょう。リキッドバイオプシーに関するご相談は寺田院長までお願い致します。

 

2番.ミアテスト

異常細胞は黙って免疫細胞の攻撃を受けているわけではありません。いろいろ生き残るすべを身につけ始めます。正常細胞のマーカータンパク質を細胞膜に浮かべて”なりすまし”てみたり、特殊な遺伝子が活性化し、まわりの組織を溶かすタンパク質や血管を増やすタンパク質などを作ったりします。最新研究からタンパク質合成を司令する微小なRNA遺伝子(マイクロRNA)を含むナノ粒子(エクソソーム)が細胞から放出され、細胞間コミュニケーションの役割を担うことが明らかになっています。がん細胞も例外ではなく、がんの種類毎に特異的マイクロRNAが放出されていることがわかってきています。このがんに特異的なマイクロRNAを検出検査を実用化したのが、広島大学発のベンチャー ”株式会社ミルテル”です。リンクはこちら。株式会社ミルテルは、第11回ニッポン新事業創出大賞アントレプレナー部門において最優秀賞を受賞した注目のベンチャーです。

現在、乳癌、膵臓癌、アルツハイマー病に関して、かなり精度が向上しています。当院ではミルテル検査(乳癌25,000円税抜、膵臓癌40,000円税抜、アルツハイマー病40,000円)をご提供しています。

 

mirtel

mirtel4

 

 

医療法人社団茉悠乃会 船橋ゆーかりクリニック
住所:千葉県船橋市本町5-3-5 伊藤LKビル4F
JR船橋駅北口右手正面のビルへ徒歩1分
電話番号:0120-12-4103
診療時間(お昼休みでも受付は対応しています)
月-水 9:00~13:00 15:00~18:00
金 10:00~13:00 16:00~20:00
土 10:00~13:00
日 9:00~11:00(月1回不定期)
休診日:木曜日・祝日

TOP